*

睡眠のためにはバナナが良いと再確認する

      2016/08/05

Pocket

質の良い眠りを得るためにも寝つきをよくするためにもバナナが良いことは、以前の記事でも挙げたように『寝る前にはバナナを食べるという習慣で寝つきが良くなる』の内容でもわかる。バナナの栄養価は高くてダイエットにも効果があると言われていたりとバナナは昔から誰もに愛されている果物です。

それでは睡眠以外にバナナの効果を考えてみましょう。

1.寝る前にバナナを食べると寝つきが良くなる

2.美容効果も抜群

3.お通じも良くなるバナナ

4.育ちざかりの子供にも抜群の栄養素

5.パワーアップにもバナナ

6.リラックス効果もありのバナナ

7.お酒にも合うバナナ

1.寝る前にバナナを食べると寝つきが良くなる

以前の記事『寝る前にはバナナを食べるという習慣で寝つきが良くなる』でもわかるようにバナナを寝る前に食べると寝つきが良くなってくる。

それを習慣化することで眠りの質が良くなってくることだろう。

バナナは消化吸収がよく胃腸に優しくトリプトファンの吸収が早くてメラトニンが分泌されやすいと言われています。

メラトニンとは睡眠には欠かせないリラックスをさせてくれて眠る準備をしてくれます。

2.美容効果も抜群

バナナの成分には、美容ビタミンとも呼ばれるビタミンB類が豊富に含まれている。

捨ててしまいがちなスジの部分には、美容効果の高いポリフェノールが多く含まれています。

ビタミンB6GA肌荒れ予防,ポリフェノールが肌の酸化を予防してくれます。

3.お通じも良くなるバナナ

バナナには、むくみを解消してくれるカリウムが豊富に含まれています。

胃腸の調子を整えてくれてお通じもスムーズになることでしょう。

食物繊維も多く含まれるため、コレステロールを抑制してくれたり、便秘の予防にもなります。

4.育ちざかりの子供にも抜群の栄養素

育ち盛りのお子さんには不足しがちな栄養素であるビタミンやマグネシウムが多く含まれるため、骨や発育にに大切な要素となります。

5.パワーアップにもバナナ

バナナに含まれる糖類が吸収されやすくエネルギーに変わるスピードが速いです。

疲労回復にも効果があり、たんぱく質の代謝を助けて血液や筋肉を作ってくれます。

6.リラックス効果もあり

バナナにはトリプトファンが含まれているため、セロトニンを多く作ることができます。

マグネシウムにもリラックス効果がありイライラ解消にも効果が高いでしょう。

7.お酒にも合うバナナ

お酒に入れるのではなくお酒を飲んだ後には、アルコールを分解するナイアシンの効果ですっきりとした朝を迎えることでしょう。

カリウムがむくみを解消してくれてビタミン類が消化液の分泌も良くしてくれることからお酒の後にはバナナが良いでしょう。

Pocket

 -眠りと食べ物, ,

  関連記事

疲れが取れない!やってはいけない睡眠法

寝たつもりなのにいつも朝起きるとだるい。 そこそこ時間をかけて寝ていたのに寝た気がしない。 寝たら余

睡眠に効果の高い味噌汁について人気の高い具を選んでみた

味噌には健康に良いいろいろな効果があり,栄養学の面からも医学的な面からも優秀な食材です。 その中でも

睡眠の質を高める為に寝る前にすること7つ

睡眠を上手にとることは、決して長い時間寝ればよい睡眠がとれて体も脳もしっかりと休めて疲れが取れるとい

快眠のための味噌汁は朝に摂る

睡眠を変える食べ物 質の良い睡眠をするためには、生活のリズムも大切ですがそれ以上に食生活も大切となり

寝る前にはバナナを食べるという習慣で寝つきが良くなる

夜バナナ、朝バナナ睡眠に効果があるのは? 睡眠不足や寝つきが悪いため翌日にも悪影響をもたらす人が多い

睡眠不足が太るという事実

睡眠が体に及ぼす影響が大きく、不規則な生活によってさまざまな弊害が考えられる。睡眠不足によって寿命が

食事を減らすことで睡眠時間を短くしてみることを考える

少食が睡眠時間を短くする 食事の量と睡眠時間は関係あるのかということを考えてみた。 結論から言います

眠りを妨げるカフェインの入っている飲み物

眠りを妨げると言われているカフェイン コーヒーや緑茶にはカフェインが入っているのは有名ですが他の食べ

これが国が作成した眠りのための6か条

成人のおよそ5人に一人が睡眠に対して問題を抱えていると言われています。社会が高齢化していることや夜型

これでグッスリ眠れる!478呼吸法のすべて

ストレスから不眠を呼び込んでいる 眠りを妨げる原因として自律神経のバランスが崩れている事も考えられま

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

むしろ寝たほうがダイエット出来るということ

快適な睡眠をとることでやせるということが分かってきました。現在流行りともなっている「オーバーナイトダ

疲れが取れない!やってはいけない睡眠法

寝たつもりなのにいつも朝起きるとだるい。 そこそこ時間をかけて寝ていたのに寝た気がしない。 寝たら余

睡眠に効果の高い味噌汁について人気の高い具を選んでみた

味噌には健康に良いいろいろな効果があり,栄養学の面からも医学的な面からも優秀な食材です。 その中でも

横向きに寝ていびきを改善する→深い睡眠も得られる

「いびき」の原因は様々考えられますが主に空気の通り道である上気道が、狭くなることで空気が通過すること

これが国が作成した眠りのための6か条

成人のおよそ5人に一人が睡眠に対して問題を抱えていると言われています。社会が高齢化していることや夜型