*

美味しく入れるカモミールティーで質の良い睡眠をする

      2016/06/29

Pocket

眠りが浅かったり寝つきが悪かったりすることはありませんか。

質の良い睡眠やぐっすり眠れたというよい睡眠をするためには寝る前の行動が大切です。

入眠時には副交感神経の活動が活発になることで、眠りについていくのですが、いわゆる興奮状態であると交感神経の活動が活発になるため、眠りにつくには気分を落ち着かせて副交感神経を活発にしなければなりません.

その副交感神経を落ち着かせて眠りにつくには、ハーブなどの香りを嗅ぐことで気持ちが落ち着き副交感神も活発になると言われてます。

安眠のためのハーブティー

リラックス効果が高いと言われているハーブティーですが、そのハーブの名前は知らない人も多いのではないでしょうか。

ハーブの中でもカモミール、ラベンダー、ミント、オレンジピール、セージ、バレリアンセントジョーズワートなどがリラックス効果が高いと言われています。

カモミールは名前こそは知られていますが、ハーブとしての効果は意外と知られていないのではないでしょうか。ラベンダーやミントは馴染み深く香りも想像できて、芳香剤などにもよく用いられるのでなんとなく効果もわかるのではないでしょうか。

元来ハーブは、ラテン語で「草」を意味するherbeに由来すると言われていて歴史も古くハーブにまつわる伝説や習慣はでかいどこにでも多くあります。

そのため、いろいろなハーブの効用を考えて生活に密着する利用がされてきました。

カモミールは万能薬

カモミールは、別名「マザーリーフ」とも呼ばれ、アズレン誘導体が効果を表して胃の粘膜やを修復してくれたり消化器機能を助けてくれます。

さらには、女性の生理痛や花粉症、気管支の炎症にも効果があると言われています。

また、アピゲニンという成分も含まれていて抗酸化作用があるためがん予防や老化防止さらにはアレルギー症状の緩和にも役立つと言われています。

眠る1時間前が効果的

上手にカモミールを摂取する方法としては、カモミールティーとして摂取するのが簡単でよいのですがその効果的なカモミールティーの入れ方、飲み方を見ていきましょう。

寝れないときは興奮状態

寝つきが悪い時や寝れないときは、副交感神経が優位に働いて言えるとは言えない興奮状態なっているかもしれません。

例えば、音楽などで脳を刺激されてしまっていることやスマホからの刺激などがあるでしょう。

眠りやすくするためには、1時間前には脳の活性を休めてあげなえればいけません。

身体を温めて、リラックス効果の高い「カモミールティー」を飲むことで眠りやすくなります。

以前のコラムで「寝る前に快眠のために《飲んだほうがよい》飲み物5選」でも紹介したのですが、あたたかい飲み物は効果的で、あえて手間をかけるならハチミツやミルクを加えても美味しいのではないでしょうか。

カモミールティーのおいしい入れ方

カモミールティーを美味しく入れるためには、ティーポットとティーカップはあらかじめ温めておきましょう。

ティーバッグタイプであれば包装に書いてあるような必要な量のお湯を入れて1〜2分蒸らせばよいです。

蒸らすことで美味しさが増しますので、ティーカップに直接入れる場合は蓋があると蒸らしやすいですね。

リーフタイプの場合

フレッシュ

フレッシュのカモミールは香りも高く味わいも深くなるのですが、手に入りにくい1面もあります。

自家栽培するのなら良いでしょう。

美味しく入れるコツとしては、ポットに入れる前に手でたたくということです。

乾燥

ハーブティーとしては乾燥させたドライのほうがなじみ深いのではないでしょうっか。

量の目安としては、ティーカップ1杯につきティースプーン1杯

どちらも5分以上蒸らしましょう。香りが逃げないように蓋をしましょう。

 

美味しく入れるカモミールティーで質の良い睡眠をするのまとめ

質の良い睡眠のための飲み物で効果的なカモミールティーはいろいろな効果があり、寝る前の飲み物としては最適な飲み物ではないでしょうか。

 

美味しいハーブティーのご紹介

美味しいカモミールティーのご紹介




Pocket

 -眠りと飲み物, , , ,

  関連記事

むしろ寝たほうがダイエット出来るということ

快適な睡眠をとることでやせるということが分かってきました。現在流行りともなっている「オーバーナイトダ

睡眠の質を高める為に寝る前にすること7つ

睡眠を上手にとることは、決して長い時間寝ればよい睡眠がとれて体も脳もしっかりと休めて疲れが取れるとい

寝る前にはバナナを食べるという習慣で寝つきが良くなる

夜バナナ、朝バナナ睡眠に効果があるのは? 睡眠不足や寝つきが悪いため翌日にも悪影響をもたらす人が多い

寝る前に快眠のために《飲んだほうがよい》飲み物5選

  快眠のための飲み物5選 快適に「安眠」するためには、寝る前の飲み物で体温を調節したり、

睡眠に効果の高いハーブティーを挙げてみた

眠りを誘うようなリラックス効果の高い食べ物や飲み物が多くあるが、以前の記事でもあったように『寝る前に

眠りを妨げるカフェインの入っている飲み物

眠りを妨げると言われているカフェイン コーヒーや緑茶にはカフェインが入っているのは有名ですが他の食べ

快眠のために寝る前にすること5選

快眠を得るためには寝る前の準備が必要となる。 いくら疲れていてもスムーズに眠りにつくことができないこ

これでグッスリ眠れる!478呼吸法のすべて

ストレスから不眠を呼び込んでいる 眠りを妨げる原因として自律神経のバランスが崩れている事も考えられま

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

むしろ寝たほうがダイエット出来るということ

快適な睡眠をとることでやせるということが分かってきました。現在流行りともなっている「オーバーナイトダ

疲れが取れない!やってはいけない睡眠法

寝たつもりなのにいつも朝起きるとだるい。 そこそこ時間をかけて寝ていたのに寝た気がしない。 寝たら余

睡眠に効果の高い味噌汁について人気の高い具を選んでみた

味噌には健康に良いいろいろな効果があり,栄養学の面からも医学的な面からも優秀な食材です。 その中でも

横向きに寝ていびきを改善する→深い睡眠も得られる

「いびき」の原因は様々考えられますが主に空気の通り道である上気道が、狭くなることで空気が通過すること

これが国が作成した眠りのための6か条

成人のおよそ5人に一人が睡眠に対して問題を抱えていると言われています。社会が高齢化していることや夜型